生活費が足りない 無審査でお金を貸してくれる所から借りる

生活費が足りない 無審査でお金を貸してくれる所から借りる

それは私が大学に通っていた頃の話です。

私は普段からその日暮らしの生活を続けていて、アルバイトなども無断欠勤などを繰り返してクビになることを繰り返していて、毎日親の仕送りで豪遊するなどの自堕落な毎日を送っていました。

お金が足りなくなると大学の親友Aにお金を借りてその場を乗りきっていました。

しかし親友Aからお金を借りて返済の期限が過ぎても、なぜか親友Aはお金を返してくれとは一言も言いません。

なぜかお金に関することも何一つ言ってこなかったので、私にお金を貸したことを忘れているのかなと思いそれならこっちも黙っておいたほうが得だと考えて、その時は黙ったまま普段どおり親友Aとの付き合いを続けていたのです。

そして再び金欠になって、今度は別の友人Bにお金を借りようとしたところ、親友Aからお前はお金を返さない人間だという話を聞いているから信用できないと友人Bにいわれました。

私はお金を返さないわけではなく言われたらすぐに返すつもりだったのに、覚えていたのならなぜ返済の催促をせずに変な噂を流したのかと考えていくうちに、親友Aに裏切られた気持ちになりました。

お金を借りる男記事一覧

無職で貯金も底をつき家賃が払えず友達からお金を借りる
まず初めに初めにお伝えしたいのは、友達にお金を借りる事は、出来る限り避けた方が良...
一発ドカンと当てて借りたお金を返そうと
ろくに働きにも出ず、賭博や宝くじで一発ドカンと当てて借りたお金を返そうという発想...
病気で仕事ができず無職に!働けないから借りるしかなかった
まだ20代の頃の話です。 胃潰瘍を発症してしまい、普通通りの仕事が続けられずに退...
財布を失くして無一文に!どうしようもないので借りることに
ちょっと古い話ですが、学生時代の頃のことです。二食付の学生下宿には10人住んでい...
無職でお金がない 交通違反の反則金が払えない
私は二十歳を超えてから普通自動車免許を取得したのですが、バイクにまたがれることを...
生活費が足りない 無審査でお金を貸してくれる所から借りる
それは私が大学に通っていた頃の話です。 私は普段からその日暮らしの生活を続けてい...
お金を借りる無職 風俗嬢でも借りれる
24歳頃、当時付き合っていた彼女に合計500万円くらい借りました。 ブランド物の...

このページの先頭へ